2009年3月18日水曜日

ボストンらしい食事@リーガルシーフード

 日本からゲストがやってきた。もと職場でお世話に同僚と、大学生と4月に高校生になる息子さん2人。高校受験に合格したての息子さんの卒業旅行だそうな。(お父さんはお留守番)
 さて、ボストンに初めて訪れたゲストたちをまず連れていったレストランはリーガルシーフード。ボストンのいたるところにある(たしか12店舗?)けど、シーフードレストランの老舗といえば、ここなのではないかと。 私とオットはけっこう久し振り。前回も、日本からゲストが来たときに行ったっけ。

 ボストンらしいもの・・・と、まずはクラムチャウダー。 そして、牡蠣とチェリーストーン。もちろんナマ。(←個人的に一番の好物。好物は人にも押し付ける) 今回の牡蠣は、アメリカでとれたけど「クマモト」という名前。なぜ?
 まるごとロブスター。
 温かいシーフードの前菜盛り合わせ。(このクラブケーキはおいしかったけど、ココナッツえびは、くどい)
 「長旅であまりおなかすいていない」といいつつ、けっこう成長期の少年たちはガツガツ食べてくれたのでよかった、よかった。

 Legal Seafood Website →http://www.legalseafoods.com/

 ↓↓↓ アメリカ東部情報ブログがたくさん
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

↓↓↓ 北米ブログがたくさん

2 件のコメント:

  1. はじめまして!
    時々お邪魔させていただいています。
    ここリーガルシーフードの生牡蠣は、本当に美味しいですよね。確か何種類かの牡蠣があって、注文できるんでしたよね。
    私はMAでも南の方に住んでいるので、時々しかそちらには行かないのですが、これからは息子の日本語学校に毎週末行くようになるので、こちらでお勧めのレストランやその他の所に是非行ってみるつもりでいます。又、お邪魔します。

    返信削除
  2. >KIKIさん
    ブログの応援&コメントありがとうございます。とてもうれしいです。

    リーガルシーフードはゲストが来るたびに足を運んでいます。ボストンらしいものがおいしく食べられますよね。あと、生牡蠣は、サマーシャックや、ノースエンドのいくつかのレストランもおいしいなーと思いました。あ、この間載せた、B&G oystersのもかなりおいしそうでした。んんん、よだれがでてきました(笑)

    日本語学校ということはMedfordまで毎週通われるのですね。ついでにぜひ、おいしいもの巡りをしてくださいませ。

    たわいのないブログですが、またのご訪問をお待ちしております♪

    返信削除