2010年8月31日火曜日

Roku boxとThe Girl with Dragon Tattoo

 けっこう前にcomcastのケーブルテレビを解約した。我が家はほとんどテレビを見ない(映画は観る)ので。しばらく経つけど全く不便していない。でも、Roku boxは、欠かせない存在となっている。
 ネット接続してテレビにつなげると、Netflixのインスタント映画が見放題。インスタント映画に入っていない作品をDVDで借りたりしているけど、ちょっと映画でも観ようか~って気分の時にサーチすると、たいてい何かは見つかる。このbox自体は、私たちが購入したときは確か90ドル台だったけど、今はもっと安くなっているのかも。オットの両親や叔母さんも最近、続いて購入した(笑)
 Netflixだけじゃなく、ネットラジオのPandoraや、アマゾンvideoなども視聴可能。

 このRoku boxで、夕食後、だーらだらと映画サーチしていると、The girl with dragon tatooを発見。前から地下鉄の中でこの本読んでいる人多いな~と思っていた。今朝、仕事行く時も、向かいに座っていた女性2人が偶然にもこの本を読んでいたっけ。(うちのオットも読んだらしい)
 どんな内容なのか私はさっぱり知らなかったけど、映画を観てみることにした。ミステリーだったのねー。途中、つい目を覆ってしまうような、バイオレントなシーンや血なまぐさいシーンもあったけど、2時間半があっという間に感じた。スウェーデン語の映画の英語字幕だから、私は字幕を目で追うのに必死だったけど。続編も観たいかも。

1 件のコメント:

  1. QUE PASO CON LOS PLATOS TAN RICOS QUE HACES....HASTA PRONTO ABRAZOS........

    返信削除