2008年12月26日金曜日

なんでもありな食卓

 クリスマス当日は、一日中常にいろんなものを食べ呑み続けていたので、夜に焼くはずだったまるごとチキンもまだ冷蔵庫に入ったまま。結局、クリスマスディナーは、胃に優しい味噌汁などと、質素な日本食。イブの夜は私がシーフードカレーを作り、昨日の昼は、餃子。今日の昼は手巻き寿司。これまた食べ過ぎて、チキンどころではなくなり、夕飯は日本酒飲みながら、残った刺身でカルパッチョや、ほたてバターなどの前菜を作って食べる。いったいチキンはいつ登場するのか・・・。あつかましくも、私が料理してばかりなので、基本は日本食。(ほめられると、調子に乗る私)

 おばあちゃんが作ったご飯もフィリピン料理のパンシットとか、イタリア料理のポレンタとか・・・・。まぁ、そもそもアメリカ料理っていうのは何なんだかわからないけど、ここは、なんでもありな食卓になっている。味噌汁作った日、お義理さんがトースト出してきて、ちょっとギョッとしたけど。組み合わせもなんでもありみたい。食に柔軟な家族でよかった。昔、ホームステイする度に「白い飯が食いてー」と禁断症状がでていたものだが、そんなことも起こらない。ありがたや。
でも、朝からたっぷり飯を食べるのは、やっぱ日本の風習なのかしら。トーストやオートミールなどで上品に朝ごはんを食べている家族の中で、白い飯にふりかけ!夕飯の残りのカレー!なんかを朝からガツガツ食べている私を、家族たちはニコニコしながらも不思議そうに眺めておりました・・・・。

≪カルパッチョのたれ メモ≫
 結構好評だった即席まぐろ&サーモンのカルパッチョ。目分量で適当にたれを作ったので分量は不明だが、オリーブオイル、ビネガー、しょうゆ、塩コショウをまぜまぜして、味を調整し、刺身にかけ、ネギをちらした。






こちらのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

3 件のコメント:

  1. まっちゃんマミィ2008年12月30日 23:40

    Merry Christmas!!

    ご主人とのご家族とのクリスマス、素敵ですね!! 料理のバリエーションがすごい!

    私達もボストンでのクリスマスを家族と楽しく過ごしました~☆
    クリスマスディナーが続くと、突然無性にご飯とお味噌汁が食べたくなる(笑) ふりかけご飯とかお茶漬けとかいいですよねー 納豆ご飯なんかも!(笑)

    明日はいよいよNew Year's Eve ですね!
    どうぞよいお年をお迎えください。

    返信削除
  2. HARUママ♪2008年12月31日 12:02

    あけまして おめでとうございます♪
    母がカゼでダウン、おまけにPCの電源が入らなくなり、料理などでバタバタしている中再セットアップを2度も…大晦日は、猫の手もHARUの手も借りたいほどバタバタでしたぁ(-_-;)
    元旦0時になる頃ようやく一息つけました♪

    お料理すっごく頑張ってますねー!!
    というか、すっごく上手ーっ!!
    とっても美味しそうだし!!

    今年もup楽しみにしてます♪

    よろしくお願いいたしま~す(^_-)-☆

    返信削除
  3. >まっちゃんマミィさん
    ボストンでクリスマス&年越し?なんですね。でもあいにくの大雪・・・。家にひきこもってしまいそうです。たしかにアメリカ風ディナーが続くと納豆ごはんの妄想を抱いてしまいますねー。オットは納豆を食べませんが、私はボストンに帰ってきて、まっさきに食べました。まっちゃんマミィさんもよいお年をお迎えくださいませ!

    >HARUママさん
    年末はとても忙しかったのですねー。「HARUの手も借りたい」という表現に笑いました。HARUの「え?」って顔も想像ついてしまって・・・。ボストンはまだ31日ですが、日本はあけましておめでとうですね。こちらこそ、2009年もよろしくお願いいたします!

    返信削除