2008年7月29日火曜日

ベネズエラン女性は皆美しい!?

 今日のESLはパーティー。ベネズエラ出身のクラスメイトが皆を彼のアパートに招待してくれたのだ。てくてく歩いていると見覚えのある風景が。偶然にも、オットが数年前に住んでいたストリートで、ちょっとびっくり。

 ベネズエラ料理アレーパ(たぶん)をごちそうになる。写真(左)の粉で、パンケーキ型のものを作り、お好みでいろんなものをはさんで食べる。
私は、チーズに、トマト・玉ねぎ・卵を炒めたものをはさんで食べた。おいしい!

 ワインを飲みながら、普段のクラスとはまた違った感じで、ざっくばらんにいろいろな話で盛り上がり、楽しかった。教室では、ディスカッションやディベートで、南米系女性のパワーに押されがちだった私だけど、お酒飲みながらの雑談なら得意よっ。
 さて、印象的な話題はベネズエラ女性の話。この間、ミスユニバースで優勝したのは、たしかベネズエラ出身の女性。(去年は日本だったよね?アジアンビューティーの時代は終わったのでしょうか)コロンビアなどの国と並んで、美女大国として有名だけれど、同時に「美容整形大国」でもあるそうな。娘が15歳になったから、親から「豊胸手術のプレゼント」なんていうことはよくある話らしい。
 “美しくて当然”・・・・・というお国柄。恐れおおくて、私には生活できないでしょう・・・・。でも、アジア顔だから関係ないのか!??

6 件のコメント:

  1. ジャパニーズが世界で一番美しいよ!!
    と思ってます♪

    返信削除
  2. >寛子
    ジャパニーズの「奥ゆかしさ」みたいなものは、美しいなと思います。(私にはあるのかなぁ? 笑)

    返信削除
  3. 美容大国!とは、耳にしていましたが、
    まさか整形が、そんなに大っぴらに・・・!
    韓国だけかと思ってました~

    返信削除
  4. >ゆかちん
    今年のミスユニバースもベネズエラの人でしたよね。美人が多いとは思っていたけど、「つくりもの」も多いとは私の驚きました。そういえばお隣の国、韓国もそうでしたね。

    返信削除