2008年7月1日火曜日

日本ではまだ独身でした

 アメリカで結婚したはいいけど、日本国籍の私は、日本へも婚姻届をださなければならない。こっちで結婚成立した日から3か月以内に。    

 気づけば7月!あっという間に人妻歴2ヶ月目。「やばい、やばい、また手続きしてない!」と思い出し、今日あわてて書類作成してボストン日本領事館に行った。  
 婚姻届2通と日本の戸籍抄本、オットのパスポートのコピーと翻訳、アメリカの婚姻証明書のコピーと翻訳を提出。なんだか、こう書くと面倒くさそう・・・・。だから、延ばし延ばしにしてたのだが、本気になったら1時間以内にすべて用意できてしまった。しかも、丁寧に(?)戸籍抄本の英語訳まで持って行ったのに、「英語訳はいりません」って言われた・・・・。

 この書類はまず日本の外務省に送付され、私の戸籍に反映されるのは約2か月後だとか。外国人は、日本の戸籍に入れないので、私が戸籍の筆頭者になる。そして、オットの名前はカッコ書きで記入されるらしい。私は苗字を変えないけれど、パスポートにもカッコ書きで彼の苗字を入れる手続きもしてきた。これで、いざってときに(いつ?)、結婚している証明ができるようである。  

 明日で結婚して2か月ですが、私的には、今日やっと結婚した気分(笑)

 先日永住権申請の書類も揃い、あとはいつ取得できるか待つばかり。ひと段落。

1 件のコメント: