2010年5月2日日曜日

水質汚染警告がでたぞ

 昨日の午後、ウェストンで水道管が破損して、断水と水質汚染が発生したのだそうな。私たちは昨晩出掛けていて、夜、外食先の張り紙で知ったのだが、その時は事の大きさにあまり気づいていなかった。

 今は、代替設備での供給に切り替えられてるが、水質の安全がまだ確認されてないので、それまでの間は沸騰させるか、ボトルの水をつかってくださいという警告が出されている。うちも水質汚染対象地区に入ってるし・・・・。
 昔アフリカ大陸に住んでいたことがあるオットは「そうとはいえ、世界中の多くの国の水よりきれいなはずだ」なんてウンチクたれて、あんまり気にしていない様子(笑)「直接飲むものだけ沸騰すれないいんじゃなーい?」と。
 私ら、人生の中でいつか、途上国にも住みたいと思っているので「少々の水質汚染にびびっていられないよねー、ははは。」なんて笑っております。(いいんでしょうか)
 とはいえ、胃腸が弱い(?)ニッポンジンの私。ボトルの水はちょっとあったほうがいいかなと思い、ドラッグストアに出掛けると、棚は空。スーパーに行っても水は売り切れで1本も残っていなかった。笑えるくらい空っぽだったので、携帯で写真撮っちゃった。
 ・・・・この水道管破損でボストン近郊の200万人に影響がでているとか?そりゃ、店の水も無くなるよねぇ。
 我が家ではアフリカ生活に加え、「キャンプに行ったと思って・・・」とか、想像で乗り切ろうとしておりますが、早く復旧してほしいものです。

2 件のコメント:

  1. すご~い見事に棚が空っぽ。

    我が家近隣も昨冬、地下水の水質汚染騒ぎが起こって同じようにお店から一時的に水が消えました。
    本当に深刻な水質汚染(1970年代に消えたはずの枯葉剤)だった為、市から大量に水の配給があったので水を探してさまよい歩くことはなかったのですが水道管が敷設されるまでとても不便でした。

    蛇口から安心して安全な水が飲めるありがたみを実感してます。

    返信削除
  2. >Madam Ballさん
    火曜日に無事に復旧しました。
    あの3日間の水は本当は汚染されていなかった・・なんていう噂も飛び交っていますが・・・とにかく通常通りに戻ってよかったです。
    枯れ葉剤により水質汚染とは深刻ですね。あやまって飲んでしまった人や、影響があった人はいなかったのでしょうか。
    水は本当に大切ですね。蛇口から安全な水を得られるというのは当たり前のようで贅沢なことだなと私も感じています。

    返信削除